妊婦にみられるりんご病の症状

妊婦

胎児水腫や流産、低体重などを引き起こすりんご病は、妊娠中の女性がぜひとも避けたい病気の一つです。

頬が真っ赤になるりんご病は、子供特有の病気と思われがちですが、一度もかからないまま成長すれば、大人になってから発症する可能性も十分にあります。

こんにちは、ライターの優です。

このエントリーでは、妊娠中の女性がりんご病にかかった時に見られる症状についてまとめました。 「妊婦にみられるりんご病の症状」の続きを読む…

りんご病の症状、子供より大人が悪化する

女性の顎のアップ

りんご病…といえば思い浮かぶのは「真っ赤なほっぺ」ですよね?

こんにちは、ライターの優です。

今日のエントリーは、大人と子供、それぞれ異なるりんご病の症状についてです。

赤い頬が特徴的なりんご病ですが、意外と知られていないことに、大人が発症しても典型的な「真っ赤なほっぺ」の症状が現れないことがあります。場合によっては重症化することもあるりんご病を見逃さないために、頬の赤さ以外にどんな症状があるのか見てみましょう。 「りんご病の症状、子供より大人が悪化する」の続きを読む…

カフェインを取り過ぎてる証拠?こんな症状は要注意

頭を抱える男性

コーヒーやエナジードリンクを飲み過ぎたことが原因で、
カフェインを必要以上に摂りすぎてしまうことがあります。

カフェインの摂り過ぎは様々な不快な症状を引き起こします。

このページでは、カフェインを過剰に摂取したときに、
起こる可能性のある様々な症状についてまとめました。

カフェインによる頭痛、嘔吐を改善する方法を
お探しの方は以下の記事をご覧ください。
カフェインが原因の頭痛を楽にする対処法
カフェイン取りすぎで吐き気がして気持ち悪い時の対処法 「カフェインを取り過ぎてる証拠?こんな症状は要注意」の続きを読む…

辻希美さんも入院した無菌性髄膜炎症候群とは?完治と復帰までの期間は?

ショック

元モーニング娘。の辻希美さん
無菌性髄膜炎症候群のために入院していることが
発表されました。

耳慣れない無菌性髄膜炎、
実はとても身近な病気。

その症状と復帰時期の予想、対策をまとめています。

☆辻希美さんが無菌性髄膜炎症候群で入院

今回無菌性髄膜炎症候群で入院したのは元モーニング娘。の辻ちゃん
こと辻希美さん。

2013年9月24日に辻希美さんのオフィシャルブログ
発表された内容によると、

22日夜に体調不良を訴え救急外来にて受診した結果、

「無菌性髄膜炎症候群」との診断を受け、

数日間入院することになりました。

ブログに関しましてもしばらくお休みをいただき、

今後の様子を見つつ再開させていただければと思います。

ブログのんピースでは、
21日・22日ともにパーティー等の様子が更新されて
元気な様子を見せていただけに、心配されますね。

無菌性髄膜炎とは

髄膜炎とは脳等の表面にある髄膜が炎症を起こした状態のことです。
細菌が原因の細菌性と、ウィルス等が原因の無菌性があります。

今回辻希美さんが患ったのは無菌性ということでした。

原因となるウィルスや細菌は様々で、
たとえば、細菌性の場合は、
最近予防接種が無償化されたヒブ(インフルエンザ菌b型)肺炎球菌

無菌性の場合は、
エンテロウィルスおたふくかぜの原因になるムンプスウィルス
などがあります。

発熱や嘔吐、頭痛などの症状を伴います。
また、膝を伸ばせないといった「髄膜刺激症状」が現れることもあります。

ショック赤ちゃんにも起こる髄膜炎。

乳児の場合、機嫌が悪い、ミルクや母乳を飲まない、
等といった症状がみられることも。

おかしいな?と思ったら早めの受診を心がけましょう!

無菌性髄膜炎の治療と辻ちゃんの復帰時期

髄液等を検査して、
無菌性髄膜炎と診断された場合は
通常入院がすすめられます。

原因ウィルスを直接撃退する方法はないので、
頭痛や発熱に対する対症療法、脱水の治療などを行いながら、
症状が治まるのを待ちます。

おおむね入院期間は10日~数週間とされていますので、
辻ちゃんの復帰には半月~1ヶ月程度は要すかもしれませんね

無菌性髄膜炎の予防

髄膜炎は無菌性、細菌性のどちらも、
通常の感染症と同じように手洗い・うがいで予防します。

ヒブやおたふくかぜなどは予防接種もあります。

納得辻希美さんもかかった
髄膜炎ももちろんですが、
寒くなるとインフルエンザ等も流行り始めます。

日ごろから手洗いうがいをしっかり行って、
体調管理に気をつけましょう!