カフェイン取りすぎで吐き気がして気持ち悪い時の対処法

Sponsored Link

残業中や徹夜明け、
コーヒーで眠気を覚まそうとガブガブ…

目が覚めたのはいいけど、
なんだか吐き気がして気持ち悪い…

それはカフェインのとりすぎが原因かもしれません。

なぜカフェインを取りすぎると気持ちが悪くなるのか、
採りすぎた後はどうすれば吐き気が治まるのか、
調べてみました!

頭が痛い…という方はコチラも要チェック
カフェインが原因の頭痛を楽にする対処法

Sponsored Link


カフェインの作用

a0001_008095カフェインは、科学的にいうと、
プリンアルカロイドの一種です。
とはいえ科学的な説明を織り交ぜると話が一気に
複雑になるので、今日は、カフェインの作用を
わかりやすくザクッと説明したいと思います。

覚醒作用
いわゆる、コーヒーを飲むと(カフェインを取ると)目が覚める
のはこの覚醒作用によるものです。
中枢神経を興奮させるため、眠気やダルさを解消してくれます。

利尿作用
コーヒーをたくさん飲むとトイレが近くなりませんか
それが利尿作用です。
スイカや梨にも同じ効果があります(こちらはカリウム等が理由)。

これ以外にも、脂肪燃焼効果や胃酸分泌促進、気管支を緩める
等々さまざまな効果があります。

では、次はカフェインの取りすぎが原因の不調についてです。

カフェインの取りすぎで吐き気がして気持ち悪い?

コーヒーを飲んで不快な症状が現れるのは、
コーヒーの酸化が原因だよ!という動画を見つけました。

また、これ以外だと、カフェインによる不調は、
カフェイン中毒の可能性があります。

余り知られていませんが、
一度に大量にカフェインを取った場合は、急性中毒、
長期間にわたって常用している場合は、慢性中毒を起こしてしまいます。

慢性中毒は、脈が早くなったり、興奮しすぎたり、眠れなくなったりします
さらにカフェインを断つと、禁断症状として、
眠気やうつ症状、吐き気、疲れなどが現れるそうです。

一方急性中毒の症状には胃痛や吐き気&嘔吐が含まれています
つまり、カフェインのとりすぎで気持ちが悪くなって吐き気がするのは、
カフェイン急性中毒の状態
ということですね。

これはエナジードリンクの飲み過ぎで
急性カフェイン中毒になった方の報告です。

カフェインの取りすぎで吐き気がして気持ち悪いときの対処法

a0002_010329実はカフェインを取り除く方法はありません

自然に症状が治まるのを待つほか
手はないということですね。
なので、自宅等でしたら
安静にして過ごすのが一番です。
とはいえ、覚醒作用で眠れないと思うので、
なるべく静かに過ごすようにしましょう。

カフェインの急性中毒は、
重症の場合、錯乱したりパニックを起こしたりすることもあり
甘く見ることができない中毒です。

カフェインは確かに眠気解消に役立ちますが、
体にとっては「」だということを忘れずに、
管理しながら楽しみましょう。

頭が痛い…!という方はコチラも要チェック
カフェインが原因の頭痛を楽にする対処法

Sponsored Link

4件のコメント

  • s.k

    2.3年前がはじまりで、それから酷くなってきました。
    突然に口の中に唾が溜まりはじめます。
    だいたい常にムカムカしていて立っているねが辛い時もあります。
    確かにコーヒーはかなり飲みますが、ブラックではなく、コーヒーと牛乳の1:1でのんでます。1日3〜5杯。カップで飲みむすが、250ml〜350ml×5回くらいは飲みます。
    やはりカフェイン中毒でしょうか?

    • こんにちは、コメントありがとうございます。
      唾液が多く出る、立っているのが辛いほどの吐き気がする、
      という症状からカフェイン中毒というより、
      むしろ貧血かな?という印象を受けました。
      医者ではないので「なんとなく」ですが。

      1日600~900mlの牛乳を飲んでいるとのことですが、
      牛乳のカルシウムは鉄分の吸収を妨げてしまうらしいので、
      その辺りのことを調べてみるといいかもしれません。

  • 作用があれば副作用もありますからねー。
    コーヒー好きだけど飲み過ぎには注意しないといけないですね。。。

  • 名無し

    頭痛が起きたので対処法を調べている最中、このサイトに来たのですが
    対処法無しと結論付けるならこのページは必要ないと思いますよ。

コメントを残す