起きたら鼻血が!子供が寝てる時に鼻血を出す理由と対処

Sponsored Link

鼻の穴に指を入れる赤ちゃん

こんにちは、ライターの優です。

今日は、子供の寝ている間の鼻血、について学びましょう。

朝起きたら布団も顔も血まみれ…
このまるでホラー映画のような光景に遭遇するパパ&ママは意外と多いようです。

なぜ子供は寝ているにもかかわらず鼻血を出すのでしょうか?

Sponsored Link


寝てるはずなのに、なぜか朝起きたら血だらけ…
怖いですよね。

出血が続いているときはまず正しく止血しましょう。

CHECK鼻血の止め方~早く止める3つのコツ~

この不思議な現象を起こす原因はいくつかあります。
該当するものがないか考えてみましょう。

無意識に鼻をほじった、こすった

鼻の穴に指を入れる赤ちゃん

人は寝ていても、かゆいところや不快な部分があると自然とかきますよね。
なのでたとえ寝てる時であっても、鼻の穴が何らかの理由でかゆかったり気持ち悪かったりすると、子供は寝たままそこに指を突っ込み、その刺激が鼻血につながることがあります。

無意識の行動で本人は覚えていません。

爪が長いと余計に出血しやすくなるので注意が必要です。

対処法:爪を短く切るように心がける、鼻のかゆみの原因を取り除く

部屋が乾燥している

乾燥した大地

夏場クーラーを使用している時期や、冬場の空気が乾燥している時期は、鼻の穴の中も当然カラカラに。

乾いた唇が切れやすいのと同じように、鼻の中の粘膜も乾くと避けやすく、寝相や何かが少し当たっただけでも鼻血が出てしまうことになります。

寝てる時の加湿は風邪予防にもなるので部屋の温度だけでなく、湿度にも注意しましょう。

対処法:部屋を加湿する、部屋に洗濯物を干す

鼻の粘膜が腫れている(風邪、鼻炎、アレルギー、発熱等)

寝ているバラ色ほっぺの幼児

何らかの理由で鼻の粘膜が腫れていると、鼻血は出やすくなります。
腫れている=血管が膨張している状態です。

乾燥しているときと同じように少しの刺激でも(又は外から刺激がなくても)鼻血が出てしまうことがあります。

寝てる時は特に、体温が高い、頭が心臓と同じ又は低い高さになっていることも多い、といった理由で鼻の粘膜は腫れやすくなっています。

対処法:腫れている原因を治療する、適切な薬を飲む

何か重大な病気が隠れている

聴診器

寝てるときに限らず、重大な病気が鼻血の原因になっていることは確かにあります。
こういう時によく病名があがるのは、白血病、特発性血小板減少性紫斑病紫斑病など。

CHECKその鼻血は病気の兆候?鼻血が出やすい3つの病気

これらの病気は「出血傾向」といい、出た血が止まりにくい傾向が強く出ます。
鼻血が15~30分以上止まらないときは急いで病院へ問い合わせましょう。

対処法:専門医を受診する

最後に

これ以外にも、誰かの寝相で殴られたり蹴られたりしている、昼間に何かを鼻の穴に詰めていたなどが考えられます。

鼻血は一度出ると、その部分が完全に治るまで、少しの刺激で再度出血してしまいやすいため、短期間で何度も繰り返す可能性があります。

寝ている間に出る鼻血が気になるときは、耳鼻科又は専門医を受診してください。

 

Sponsored Link

コメントを残す