防災グッズ、赤ちゃん用に入れておきたいのは抱っこひも

赤ちゃんの足

9月1日「防災の日」を前に、今日は赤ちゃん用の防災グッズがテーマです。

いつ降りかかってくるかわからない災害に備えて、赤ちゃんのためにオムツやミルク、ビニール袋などを用意している方は多いと思います。
絶対に必要なグッズに加えてぜひ用意しておいてほしい「抱っこひも」についてのお話です。

「防災グッズ、赤ちゃん用に入れておきたいのは抱っこひも」の続きを読む…

鼻血が良く出る3つの原因。少しの刺激で大出血!

鼻をかむ女性

なぜか鼻血を繰り返してしまう、
子供が寝ているときにしょっちゅう鼻血を出す、
最近急に鼻血が増えた…

こんにちは、ライターの優です。

鼻血ってそのほとんどが大した事なとわかっていても、気分が悪いものですよね。

今日は、鼻血が出やすい原因を3つご紹介します。

すぐに止血したい方はまずこちらをどうぞ。
CHECK鼻血の止め方~早く止める3つのコツ~
「鼻血が良く出る3つの原因。少しの刺激で大出血!」の続きを読む…

耳鳴りの原因と対策【他覚的耳鳴りの原因と病気】

電話をする女性

耳鳴り程うっとうしいものはありませんよね。

こんにちは、優です。

私も先日急な耳鳴りに悩まされました。
一度意識すると気になって気になって…運よく短期間で治りましたが本当に精神的にきつかったです。

今日取り上げるのは「他覚的耳鳴り」という種類の耳鳴り。

自分にしか聞こえない耳鳴りは「自覚的耳鳴り」、他人にも聞こえるものは「他覚的耳鳴り」といいます。
どのような原因で音が鳴るのか、病気との関連はあるのか?
そのあたりをまとめたので是非ご覧ください。 「耳鳴りの原因と対策【他覚的耳鳴りの原因と病気】」の続きを読む…

起きたら鼻血が!子供が寝てる時に鼻血を出す理由と対処

鼻の穴に指を入れる赤ちゃん

こんにちは、ライターの優です。

今日は、子供の寝ている間の鼻血、について学びましょう。

朝起きたら布団も顔も血まみれ…
このまるでホラー映画のような光景に遭遇するパパ&ママは意外と多いようです。

なぜ子供は寝ているにもかかわらず鼻血を出すのでしょうか? 「起きたら鼻血が!子供が寝てる時に鼻血を出す理由と対処」の続きを読む…

鼻血の止め方~早く止める3つのコツ~

犬の鼻のアップ

一分でも一秒でも早く止めたい鼻血!
鼻血を早く止めるコツはたった3点です。

こんにちはライターの優です。

急な鼻血は焦りますよね。
今日は、鼻血をなるべく早く止めたい方向けに、早い止め方のコツをまとめました。

30分以上出血している場合は少々危険です。
下記の止血法を行いつつ、救急を視野に入れてくださいね。 「鼻血の止め方~早く止める3つのコツ~」の続きを読む…

5ステップで「ウインクができるようになる」練習メニュー

満面の笑みの少女

ウインクができるようになりたい!という方のために(きっと)誰でもウインクができるようになる練習メニューを開発しました。

こんにちは、ライターの優です。
ウインクはプロ級です(笑)両目ともバッチリできます。

ということで、ちょっとコーチ気分で、ウインク練習法をご案内させていただこうと思います。

それでは練習開始~!(^_-)-☆ 「5ステップで「ウインクができるようになる」練習メニュー」の続きを読む…

その鼻血は病気の兆候?鼻血が出やすい3つの病気

鼻の穴のアップ

鼻をいじりすぎたわけでもないのになぜか鼻血が…。
そんな経験をしたことはありませんか?

鼻血は時として病気の兆候ということもあります。
一回きりならそんなに心配はいりませんが、度々繰り返すようなら要注意です。

今回は鼻血が症状としてあらわれる病気を3つご紹介します。 「その鼻血は病気の兆候?鼻血が出やすい3つの病気」の続きを読む…

捻挫のテーピング~足首編の簡単動画3選~

捻挫のテーピングが自分でできたら楽だな~と思ったことはありませんか?

こんにちは、ライターの優です。

正しいテーピングは、痛みの除去や治りを早くするのにとても役立ちますが、間違ったテーピングは効果がないどころか逆効果になってしまうこともあります。

捻挫予防のためにも、正しいテーピング法を覚えましょう。

今日は、足首の捻挫のテーピングをわかりやすく解説している動画をご紹介します。
※足首を内側に捻った捻挫のテーピングです。 「捻挫のテーピング~足首編の簡単動画3選~」の続きを読む…

捻挫の腫れが引かない原因と対処法~痛くない時も要注意

足首の捻挫の画像

ただひねっただけ…そんな風に捻挫を軽く見ていませんでしたか?

こんにちは、ライターの優です。

捻挫は軽度の物であれば通常数日~2週間程度で腫れも痛みも軽快します。

腫れ(痛みの有無を問わず)が2週間以上続いているときは、何らかの見落としや異常がある可能性を疑いましょう。

今回は捻挫の腫れが引かない原因と対処法を確認します。 「捻挫の腫れが引かない原因と対処法~痛くない時も要注意」の続きを読む…